calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

西国バスツアーはこちら

西国の準備は楽天で

たびらいツアー

お宿探し

【西国三十三】極楽浄土への第一歩。西国三十三所の本を購入。

閻魔王の裁きにおいて、現世でどのような悪行を働いていても、極楽浄土へ行ける切符があります。
それが、西国三十三所観音霊場を巡礼した御朱印帳なのです。

その西国三十三所巡礼を学ぶために、本を購入しました。
この本は、西国三十三所巡礼の始まりや、参拝の仕方、各寺院について、写真やイラストを使い分かりやすく書かれています。巡礼初心者にも分かりやすくお薦めの一冊です。



併せて納経集印帖(御朱印帳)も購入。こちらは紙質がよく、裏に墨が染み出てくることはありません。
また、番外札所は8箇所もあり、たっぷりと巡礼を記録できます。和歌山県熊野妙法山の阿弥陀寺と言ったレアな納経所もあります。少し分厚いけどお薦めの一冊です。




JUGEMテーマ:西国三十三所



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
         
このエントリーをはてなブックマークに追加
         
0

    【西国三十三】御朱印一挙公開

    はじめに


    納経帳に御朱印として押されている宝印は、ご本尊の梵字(ぼんじ)が刻印されており ご本尊の分身です。私が、2016年1月から12月にかけて巡礼し頂いただいてきた、西国三十三所観音霊場の御朱印を公開します。
    各御朱印の下に巡礼記録へのリンクも設定していますので、巡礼の旅のご参考にしていただければ幸いです。

    ■ 目次 ■
    第一 〜 十一番札所
     那智山 青岸渡寺
     金剛宝寺(紀三井寺)
     粉河寺
     槇尾山 施福寺
     紫雲山 葛井寺
     南法華寺(壺阪寺)
     東光山 岡寺(龍蓋寺)
     豊山 長谷寺
     興福寺 南円堂
     明星山 三室戸寺
     深雪山 上醍醐准胝堂(醍醐寺)

    第十二 〜 二十二番札所
     岩間山 正法寺(岩間寺)
     石光山 石山寺
     長等山 三井寺(園城寺)
     新那智山 今熊野観音寺(観音寺)
     音羽山 清水寺
     補陀洛山 六波羅蜜寺
     紫雲山 六角堂 頂法寺
     霊麀山 革堂 行願寺
     西山 善峯寺
     菩提山 穴太寺
     補陀洛山 総持寺

    第二十三 〜 三十三番札所
     応頂山 勝尾寺
     紫雲山 中山寺
     御嶽山 播州清水寺
     法華山 一乗寺
     書寫山 圓教寺
     成相山 成相寺
     青葉山 松尾寺
     竹生島 宝厳寺
     姨綺耶山 長命寺
     繖山 観音正寺
     谷汲山 華厳寺


    第一〜十一番札所



    第一番 青岸渡寺


    御朱印s01青岸渡寺
    巡礼記録はこちら!!


    第二番 金剛宝寺(紀三井寺)


    御朱印s02金剛宝寺(紀三井寺)
    巡礼記録はこちら!!


    第三番 粉河寺


    御朱印s03粉河寺
    巡礼記録はこちら!!


    第四番 施福寺


    御朱印s04施福寺
    巡礼記録はこちら!!


    第五番 葛井寺


    御朱印s05葛井寺
    巡礼記録はこちら!!


    第六番 南法華寺(壺阪寺)


    御朱印s06南法華寺(壺阪寺)
    巡礼記録はこちら!!


    第七番 岡寺(龍蓋寺)


    御朱印s07岡寺(龍蓋寺)
    巡礼記録はこちら!!


    第八番 長谷寺


    御朱印s08長谷寺
    巡礼記録はこちら!!


    第九番 興福寺 南円堂


    御朱印s09興福寺 南円堂
    巡礼記録はこちら!!


    第十番 三室戸寺


    御朱印s10三室戸寺
    巡礼記録はこちら!!


    第十一番 上醍醐准胝堂(醍醐寺)


    御朱印s11上醍醐准胝堂(醍醐寺)
    巡礼記録はこちら!!

    このページの先頭へ▲


    第十二〜二十二番札所



    第十二番 正法寺(岩間寺)


    御朱印s12正法寺(岩間寺)
    巡礼記録はこちら!!


    第十三番 石山寺


    御朱印s13石山寺
    巡礼記録はこちら!!


    第十四番 三井寺(園城寺)


    御朱印s14三井寺(園城寺)
    巡礼記録はこちら!!


    第十五番 今熊野観音寺


    御朱印s15今熊野観音寺
    巡礼記録はこちら!!


    第十六番 清水寺


    御朱印s16清水寺
    巡礼記録はこちら!!


    第十七番 六波羅蜜寺


    御朱印s17六波羅蜜寺
    巡礼記録はこちら!!


    第十八番 六角堂 頂法寺


    御朱印s18六角堂 頂法寺
    巡礼記録はこちら!!


    第十九番 革堂 行願寺


    御朱印s19革堂 行願寺
    巡礼記録はこちら!!


    第二十番 善峯寺


    御朱印s20善峯寺
    巡礼記録はこちら!!


    第二十一番 穴太寺


    御朱印s21穴太寺
    巡礼記録はこちら!!


    第二十二番 総持寺


    御朱印s22総持寺
    巡礼記録はこちら!!


    このページの先頭へ▲


    第二十三〜三十三番札所



    第二十三番 勝尾寺


    御朱印s23勝尾寺
    巡礼記録はこちら!!


    第二十四番 中山寺


    御朱印s24中山寺
    巡礼記録はこちら!!


    第二十五番 播州清水寺


    御朱印s25播州清水寺
    巡礼記録はこちら!!


    第二十六番 一乗寺


    御朱印s26一乗寺
    巡礼記録はこちら!!


    第二十七番 圓教寺


    御朱印s27圓教寺
    巡礼記録はこちら!!


    第二十八番 成相寺


    御朱印s28成相寺
    巡礼記録はこちら!!


    第二十九番 松尾寺


    御朱印s29松尾寺
    巡礼記録はこちら!!


    第三十番 宝厳寺


    御朱印s30宝厳寺
    巡礼記録はこちら!!


    第三十一番 長命寺


    御朱印s31長命寺
    巡礼記録はこちら!!


    第三十二番 観音正寺


    御朱印s32観音正寺
    巡礼記録はこちら!!


    第三十三番 華厳寺


    御朱印s33-1華厳寺1
    御朱印s33-2華厳寺2
    巡礼記録はこちら!!


    このページの先頭へ▲

    使っている納経集印帖は、西国三十三所 納経集印帖です。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

    JUGEMテーマ:西国三十三所


             
    このエントリーをはてなブックマークに追加
             
    0

      【西国三十三・番外】西国三十三所と番外の地図掲載

      西国観音巡礼の風習は約1300年もの昔から行われ、今なお絶えることなく続いています。この歴史ある観音霊場の地図を掲載しました。西国三十三所観音霊場だけでなく、番外札所も掲載しています。現在、私が分かっている番外札所は11カ所ですが、壷阪寺に2カ所あるため地図上は10カ所になっています。是非とも巡礼の旅にご活用ください。

      ■西国三十三所の地図

      西国三十三所地図を拡大表示


      ■西国番外札所の地図

      西国番外地図を拡大表示



      Webサイトの「逍遥紀行」にも同じものを掲載しています。


      JUGEMテーマ:西国三十三所


      ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
               
      このエントリーをはてなブックマークに追加
               
      0

        【西国三十三】観音霊場 御詠歌

        第1番 那智山 青岸渡寺


        補陀洛や 岸うつ波は 三熊野の 那智のお山に ひびく滝津瀬
        逍遥紀行はこちら!!


        第2番 金剛宝寺(紀三井寺)


        ふるさとを はるばるここに 紀三井寺 花の都も 近くなるらん
        逍遥紀行はこちら!!


        第3番 粉河寺


        父母の 恵みも深き 粉河寺 ほとけの誓い たのもしの身や
        逍遥紀行はこちら!!


        第4番 施福寺


        深山路や 檜原松原 わけゆけば 巻の尾寺に 駒ぞいさめる
        逍遥紀行はこちら!!


        第5番 葛井寺


        参るより 頼みをかくる 葛井寺 花のうてなに 紫の雲
        逍遥紀行はこちら!!


        第6番 南法華寺(壺阪寺)


        岩をたて 水をたたえて 壷阪の 庭のいさごも 浄土なるらん
        逍遥紀行はこちら!!


        第7番 岡寺


        けさ見れば つゆ岡寺の 庭の苔 さながら瑠璃の 光なりけり
        逍遥紀行はこちら!!


        第8番 長谷寺


        いくたびも 参る心は はつせ寺 山もちかいも 深き谷川
        逍遥紀行はこちら!!


        第9番 南円堂


        春の日は 南円堂に かがやきて 三笠の山に 晴るるうす雲
        逍遥紀行はこちら!!


        第10番 三室戸寺


        夜もすがら 月を三室戸 わけゆけば 宇治の川瀬に 立つは白波
        逍遥紀行はこちら!!


        第11番 上醍醐准胝堂(醍醐寺)


        逆縁も もらさで救う 願なれば 准胝堂は 頼もしきかな
        逍遥紀行はこちら!!


        第12番 正法寺(岩間寺)


        水上は いづくなるらん 岩間寺 岸打つ波は 松風の音
        逍遥紀行はこちら!!


        第13番 石山寺


        後の世を 願うこころは かろくとも ほとけの誓い おもき石山
        逍遥紀行はこちら!!


        第14番 三井寺(園城寺)


        いで入るや 波間の月を 三井寺の 鐘のひびきに あくる湖
        逍遥紀行はこちら!!


        第15番 今熊野観音寺(観音寺)


        昔より 立つともしらぬ 今熊野 仏の誓ひ あらたなりけり
        逍遥紀行はこちら!!


        第16番 清水寺


        松風の 音羽の滝の 清水を むすぶ心は 涼しかるらん
        逍遥紀行はこちら!!


        第17番 六波羅蜜寺


        重くとも 五つの罪は よもあらじ 六波羅堂へ 参る身なれば
        逍遥紀行はこちら!!


        第18番 六角堂 頂法寺


        わが思う 心のうちは六の角かど ただ円かれと 祈るなりけり
        逍遥紀行はこちら!!


        第19番 革堂 行願寺


        花を見て いまは望みも 革堂の 庭の千草も 盛りなるらん
        逍遥紀行はこちら!!


        第20番 善峰寺


        野をもすぎ 山路にむかふ 雨の空 善峯よりも 晴るる夕立
        逍遥紀行はこちら!!


        第21番 穴太寺


        かかる世に 生まれあふ身の あな憂やと 思はで頼め 十声一声
        逍遥紀行はこちら!!


        第22番 総持寺


        おしなべて 老いも若きも 総持寺の ほとけの誓い 頼まぬはなし
        逍遥紀行はこちら!!


        第23番 勝尾寺


        重くとも 罪には法の 勝尾寺 ほとけを頼む 身こそやすけれ
        逍遥紀行はこちら!!


        第24番 中山寺


        野をもすぎ 里をもゆきて 中山の 寺へ参るは 後の世のため
        逍遥紀行はこちら!!


        第25番 播州清水寺


        あわれみや 普き門の 品々に なにをかなみの ここに清水
        逍遥紀行はこちら!!


        第26番 一乗寺


        春は花 夏は橘 秋は菊 いつも妙なる 法の華山
        逍遥紀行はこちら!!


        第27番 書写山


        はるばると のぼれば書写の 山おろし 松のひびきも 御法なるらん
        逍遥紀行はこちら!!


        第28番 成相寺


        波の音 松のひびきも 成相の 風ふきわたす 天の橋立
        逍遥紀行はこちら!!


        第29番 松尾寺


        そのかみは 幾世経ぬらん 便りをば 千歳もここに まつのおのてら
        逍遥紀行はこちら!!


        第30番 竹生島 宝厳寺


        月も日も 波間に浮かぶ 竹生島 船に宝を 積むここちして
        逍遥紀行はこちら!!


        第31番 長命寺


        八千年や 柳に長き 命寺 運ぶ歩みの かざしなるらん
        逍遥紀行はこちら!!


        第32番 観音正寺


        あなとうと 導きたまへ 観音寺 遠き国より 運ぶ歩みを
        逍遥紀行はこちら!!


        第33番 華厳寺


        ・いままでは親と頼みし笈摺を脱ぎて納むる美濃の谷汲
        ・よろずよの願いをここに納めおく水は苔よりいづる谷汲
        ・世を照らす 仏のしるし ありければ まだともしびも 消えぬなりけり
        逍遥紀行はこちら!!


        JUGEMテーマ:西国三十三所



        ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


         



                 
        このエントリーをはてなブックマークに追加
                 
        0

          【西国三十三】西国観音霊場散華帳

          ■散華帳について■
           2017年05月30日(火)

          はじめに


          西国三十三所の寺院で御朱印をいただいた時、花びらの形をした紙をいただけます。これは「散華(さんげ)」と言われる紙です。この散華を収集するための台紙を散華帳もしくは散華台紙と言います。なお、散華は西国三十三所の寺院でのみいただけるもので、番外札所ではいただけません。

          ■ 目次 ■
           散華とは
           散華帳(散華台紙)
           特製散華台紙


          散華とは


          散華とは仏を供養するために華(花)を散布することです。元々、蓮などの生花が使われていましたが、現在は蓮の形の紙で代用しています。また、華を散布する行為を「散華」と言っていましたが、現在では、その花びら(紙)を「散華」と呼んでいるようです。
          西国三十三所観音霊場を巡礼すると記念の散華をいただけます。この記念散華はJT西日本「駅からはじまる西国三十三所めぐり」キャンペーンのオリジナル散華です。

          散華南円堂
          南円堂の散華

          このページの先頭へ▲

          散華帳(散華台紙)


          集めた散華を張る台紙を散華帳(散華台紙)と言い、観音霊場で購入することができます。
          私は清水寺で散華帳を購入しました。たしか1000円くらいだったと記憶しています。
          散華表紙

          集めた散華を貼ると、このようになります。
          散華内容

          ご自宅で購入するとなると、インターネットで購入することになります。あまり種類はありませんが、お薦めの散華帳はこれになります。


          上記の散華帳と、この散華額 (散華台紙を入れる額)をセットで購入すると、とても綺麗に飾ることができます。



          このページの先頭へ▲

          特製散華台紙


          ちなみに、「西国三十三所をめぐる本」に記載しているスタンプラリーで満願を達成すると、もれなく「特製散華台紙」をもらえるそうです。(平成31年3月31日まで)



          満願達成までは巡礼の経過が分かり、満願達成後は巡礼の日々を思い出す良い記念の品になります。


          続きは逍遥紀行で!!


          ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



          JUGEMテーマ:西国三十三所



                   
          このエントリーをはてなブックマークに追加
                   
          0

            | 1/3PAGES | >>