calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

西国バスツアーはこちら

西国の準備は楽天で

たびらいツアー

お宿探し

【西国三十三】札所本尊の分身を求めて巡礼開始。一乗寺と圓教寺。

■西国三十三所観音霊場巡礼記録■
 2016年01月10日(日)

はじめに


御朱印は札所本尊の分身とされている。三十三の分身を求め本日から巡礼を開始。大阪在住だが実家が加古川市。子供の頃からよく訪れていた法華山一乗寺から巡礼することにした。
■ 目次 ■
 桃李庵
 第二十六番札所 一乗寺
 第二十七番札所 圓教寺
 スケジュール


桃李庵


まずは、加古川の蕎麦屋(桃李庵)で昼食。今日は「鴨なんばん」を食す。ちなみに「せいろそば(ざる蕎麦)」もお薦め。
桃李庵で鴨南蛮
12:03


このページの先頭へ▲

一乗寺


マイカーで法華山一乗寺へ。162段の階段に迎えられる。(色々な情報では172段と書いてあるが実際に歩くと162段だった)
一乗寺 階段
12:52

一乗寺階段を通らない経路はこちら。(2017/01/10)


国宝の三重塔を見学し
一乗寺 三重塔
12:56


参拝するために金堂へ。

一乗寺 金堂
12:58

参拝をし、初めての御朱印をいただいた。
御朱印s26一乗寺

本堂には円教寺へ向かう人に向けた注意事項が!!
一乗寺 円教寺注意
13:19
「27番円教寺さんへ向かう方は書写山ロープウェイ(079-266-2006)をカーナビに設定してください」
とのこと!!

このページの先頭へ▲

圓教寺


カーナビに「書写山ロープウェイ(079-266-2006)」をセットし姫路へ向かう。法華山の道を南へ下り、県道515号を右へ曲がる。山越えの県道373号、同218号、同518号を通り、県道545号の夢前川の橋を渡り右折。
地図で確認

300mほどで書写山ロープウェイの駐車場に到着。車を止めてロープウェイ乗り場に。。。
円教寺 ロープウェイ
14:49

書写山ロープウェイ下車後は参道を歩く。途中で風景を描いたベンチがある。
円教寺 ベンチ
15:12

そこからは、姫路城が見える。
円教寺 姫路城

ベンチから5分ほど歩けば仁王門に着く。
円教寺 仁王門
15:18

さらに参道を歩けば
円教寺 参道

10分程で摩尼殿下の階段前に
円教寺
15:27

なお、ロープウェイ下車場からバスでここまで来れる。
摩尼殿を見上げると舞台造りが美しい。
円教寺 摩尼殿舞台造り

階段を登り摩尼殿を参拝し
円教寺 摩尼殿
15:31

御朱印をいただく
御朱印s27圓教寺

本堂前で散策していたら、外人が「Deer deer!」と言っている。何かと振り向いたら山際に野生の鹿が!!
円教寺の鹿

参拝後は、大講堂や常行堂を見学。
円教寺 大講堂
16:04
円教寺 常行堂

そこから、また歩き奥之院(開山堂)へ
円教寺 開山堂
16:10

初の巡礼は、これで終了し加古川へ帰宅。

このページの先頭へ▲

スケジュール


01/10 12:15 桃李庵で鴨南蛮
01/10 13:00 一乗寺参拝
01/10 14:50 書写山ロープウェイ(tel.079-266-2006)
01/10 15:30 圓教寺参拝
01/10 16:45 自宅へ帰宅


続きは逍遥紀行で!!


JUGEMテーマ:西国三十三所



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
         
このエントリーをはてなブックマークに追加
         
0

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック