calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

西国バスツアーはこちら

西国の準備は楽天で

たびらいツアー

お宿探し

【西国番外】花山院 菩提寺

■西国番外札所巡礼記録■
 2017年02月19日(日)

はじめに


朝に一乗寺で先達様の申込書をいただき、午後は番外札所の菩提寺を目指す。実家の加古川から出発、昼食では三田牛のステーキを食べ、菩提寺を参拝し大阪へ帰宅した。

■ 目次 ■
 三牛志 藍屋
 番外札所 花山院 菩提寺
 スケジュール


出発


加古川から山陽自動車道・中国自動車道・舞鶴若狭自動車道と走り三田西インターチェンジで高速道路を降りる。

三牛志 藍屋


県道141号の相野駅東交差点で左側に「三田牛」の看板が見える。この看板が「三牛志 藍屋」の向かいにある「肉のマルセ」。肉のマルセに駐車して藍屋(同じ会社が経営しているので駐車しても問題ない)へ。
地図で確認


急遽、三田へ行くことにしたため、お店は予約無しで行った。そのため30分程待つことに。。。
三牛志 藍屋
12:26
席に案内されてから15分。やっとステーキにありつけた。ステーキはレア状態で出てくるが、お好みで岩盤で焼いてくれとのこと。やわらかいお肉でとっても美味しかった。
溶岩焼ステーキ
13:14

このページの先頭へ▲

花山院 菩提寺


藍屋からは、国道176号、県道308号、同49号をドライブ。県道49号沿いに「花山院」の看板がでてくる。なお、奥に見えるのが1つ目の駐車場。ここからは約900m程登ることになるが非常に急な坂のため、マイカーの人は山上駐車場へ向かった方がいい。バスツアーはここで下車し、歩いて登るかタクシーで登ることになる。(タクシーはツアー会社に事前予約)
地図で確認

山上駐車場から山門にはすぐ。
菩提寺 参道
14:17
菩提寺 山門
14:18
山門を過ぎると手水所がある。
菩提寺 手水所と階段
14:19
この階段を登ったところに本堂がある。
菩提寺 階段
14:19
花山法皇殿(本堂)では阪急交通社の巡礼バスツアーの人たちに遭遇。案内人の方が説明し、みんなでお経を唱えていた。混雑を避けるため境内を散策することに。
菩提寺 花山法皇殿(本堂)
14:20
菩提寺には2つの本堂がある。こちらは薬師堂(本堂)。
菩提寺 薬師堂(本堂)
14:21
幸せの七地蔵を見学。
菩提寺 幸せの七地蔵
14:21
荒神堂の前を通過すると
菩提寺 荒神堂
14:25
寺務所入口があり、そこを過ぎると
菩提寺 寺務所入口
14:26
左手に鐘つき堂
菩提寺 鐘つき堂
14:26
鐘つき堂を過ぎると展望所がある。展望所からは小豆島も見えるそうたが、今回は見れず。。。
菩提寺 展望所
14:27
展望所の隣に、不動堂がある。その隣が納経所なのだが、お参りをしていないので、本堂へ戻る。
菩提寺 不動堂
14:27
本堂でお参りをし、納経所へ戻って御朱印をいただいた。菩提寺の御朱印には宝印が3つある。御朱印をいただいた方から3つの宝印について教えていただいた。
菩提寺 本堂お参り
14:32
菩提寺 納経所
14:33
菩提寺 御朱印

御朱印をいただいてから、また散策。花山法皇御廟所を目指す。
菩提寺 花山法皇御廟所入口
14:44

花山法皇御廟所を見学して駐車場へ。
菩提寺 花山法皇御廟所
14:45


参拝を終え、駐車場に向かうと、先ほどのバスツアーの人たちがタクシーに乗っていた。案内人と何人かは歩いて下山していた。なお、駐車場から県道までは非常に坂が急なので、エンジンブレーキは必須。
県道49号、同570号を通り、神戸三田インターチェンジで中国自動車道に乗って大阪へ向かった。

このページの先頭へ▲


スケジュール


02/19 11:20 加古川出発
02/19 13:15 三牛志 藍屋 溶岩焼ステーキ
02/19 14:30 菩提寺参拝
02/19 16:00 自宅(大阪)着

続きは逍遥紀行で!!


JUGEMテーマ:西国三十三所



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
         
このエントリーをはてなブックマークに追加
         
0

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック