calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

categories

archives

西国バスツアーはこちら

西国の準備は楽天で

たびらいツアー

お宿探し

【西国先達】謹賀新年 敬礼三宝

■月参り巡礼・霊場記勉強会・先達研修会の案内■
 2019年01月04日(金)
昨年同様、西国三十三所札所会 先達委員会からが届きました。
今年は、2枚の紙面で各種案内が掲載されています。
昨年の霊場記勉強会の案内はこちら

案内


「謹賀新年 敬礼三宝」と題された資料には
\菽の状況
◆崟捷餞儔子懈戸紂廚琉貳免売
7郢欧蟒篶蘰程の変更
の郛豕勉強会
2019年の先達研修会
が記載されていました。

01謹賀新年・敬礼三宝


\菽の状況


昨年、西国巡礼道草創より正しく1300年目でありました。この記念する年の先達申請数は過去最高の1300人に達し、総数1万人を超えるまでになったとのことです。

◆崟捷餞儔子懈戸紂廚琉貳免売


昨年から、先達にのみ授与されていた西国観音曼荼羅が、一般の方々へ販売されることとなりました。(定価3,000円)ちなみに、先達に昇補した場合は、これまで通り無料で引換券をもらえます。
なお、一般に販売されている状況は、金剛宝寺(紀三井寺)巡礼で紹介していますのでご確認ください。


7郢欧蟒篶蘰程の変更


「月参り巡礼」とは西国三十三所草創1300年記念事業の一環で、2016年4月より、札所寺院にて毎月持ち回りで法要を行い、巡礼者と共に諸々の災害復興と世の安寧を願うことです。法要当日は、漢音菩薩像をイメージした特別な御朱印を押印していただけます。
月参り巡礼の詳細案内は、西国三十三所草創1300年の公式ページに掲載されていますので、是非日程を確認の上、参拝されては如何かと思います。


の郛豕勉強会


先達を対象として、『西国三十三所観音霊場記図会』をテキストとした連続講座を今年も継続しています。詳細は同封のチラシ(霊場記勉強会)を参照とのこと。

2019年の先達研修会


今年は、10月27日(日)午前11時より、大阪新阪急ホテルにて開催されるそうです。詳細は別途案内が送られてくるとのこと。

霊場記勉強会


「西国三十三所観音霊場記図会」のかわら版と記された資料には、表面に「勉強会の予定日・時間割」、裏面にテキスト紹介、が記されていました。
テキストに関しては、昨年同様 『西国三十三所観音霊場記図会』とともに、副本として『観音経和談鈔図会』も案内されていました。

02_かわら版

資料に掲載されていた勉強会の予定表と時間割は下記の通りですが、最新情報は、普門会 勉強会専用ページを確認ください。。

■勉強会予定表
 2019年
   2月 8日(金)・ 9日(土)
   3月 8日(金)・ 9日(土)
   4月 5日(金)・ 6日(土)
   5月10日(金)・11日(土)
   6月 7日(金)・ 8日(土)
   7月 5日(金)・ 6日(土)
   9月13日(金)・14日(土)
  10月11日(金)・12日(土)
  11月 8日(金)・ 9日(土)
  12月13日(金)・14日(土)

 2020年
   2月 7日(金)・ 8日(土)
   3月13日(金)・14日(土)

■勉強会時間割
 午前
   8:30 受付
   8:45 勤行
   9:00 1限目
   9:50 休憩
  10:00 2限目
  10:50 休憩
  11:00 勤行

 午後
  12:30 受付
  12:45 勤行
  13:00 1限目
  13:50 休憩
  14:00 2限目
  14:50 休憩
  15:00 勤行


霊場記勉強会は、年10回で3年間(合計30回)開催される連続講座になります。費用は、年プランが年間45,000円/人、月プランが1回5,000円/人。テキストとして使われる『西国三十三所観音霊場記図会』は、1845年に発刊された『西国三十三所観音霊場記図会』を完全翻刻されたものです。
申込方法や場所などの詳細については、普門会 勉強会専用ページを確認ください。


JUGEMテーマ:西国三十三所



西国三十三所巡礼については逍遥紀行で!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

         
このエントリーをはてなブックマークに追加
         
0